Web商談会やオンライン展示会で成果を獲得する対策とは

オンライン化への対策が急務!

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響で、展示会も軒並み中止、延期となっています。

展示会関係者の間では、「正常に戻るまでにかなりの時間がかかる」というのが共通認識です。


そんな中ひとつの方向性として「オンライン展示会」「Web商談会」という動きが活発になってきています。


先日、「東京ゲームショウ中止|オンライン展示会の出展を検討するには」の記事でも書いたように、著名な大型展示会でもオンライン開催が検討され、今後大きな流れとなることが見込まれます。

こうした流れに対応するためにも「オンライン展示会」「Web商談会」に向けた対策を打つ必要性があります。

他社に先駆けて対策をはじめることで、販路拡大、商談獲得のチャンスは広がります。

では、どんな対策を打つのが効果的か?

一番コストがかからず、それでいて効果の大きい対策があります。

それは、「オンラインに即した話し方を磨く」ということです。

「話し方」を磨くことこそ、もっとも効果的な対策!

「オンラインに即した話し方」
その範囲は多岐に渡ります。

たとえば、

◎閲覧者を画面に惹きつける挨拶の方法
◎商品・会社に興味を抱く画面の演出法
◎商談につながる画面の見せ方
◎閲覧者を飽きさせない体の使い方
◎すぐに問い合わせしたくなる終わり方

などが挙げられます。

通常の展示会とは違い、オンラインではクリック1つです。

興味がなくなると、クリック1つで離れてしまうシビアな舞台です。

販路拡大、商談につなげるためには、通常の展示会以上に入念な準備が必要になります。

そのためにも「オンラインに即した話し方」の習得が重要なのです。

専門の業者に任せる際に注意すべき点

オンライン展示会やWeb商談会で最も注目されるであろうジャンルが動画です。

話し方に自信がない人の多くは、動画業者に撮影一式を発注することでしょう。

しかし、ここで見誤ってはいけません。

動画業者は撮影と編集のプロで、話し方のプロではありません。

話すのはあくまでも出展者自身。
オンラインに即した話し方ができるかどうかで、動画のクオリティは大きく左右します。

さらに以下の点も気をつけましょう。

(1)コストがかかる
(2)他社と差別化しにくい
(3)自社にノウハウが溜まらない

厳しい状況において、さらなるコスト負担は重荷です。

また、業者は撮影や編集をスムーズに行うために、構図・構成・編集がフォーマット化されています。
つまり、他のブースと同じような雰囲気の動画となり「その他大勢」へ埋没する恐れがあるということです。

話し方を磨かないまま業者に依頼すると、自社にノウハウが残らず、社員の成長や業務への応用につながりにくい面もあります。

業者に撮影や編集を依頼する際には、話し方を磨くこともセットで検討しましょう。

「話し方」を磨くことは波及効果が高い!

話し方を磨くことで多くのメリットが生まれます。

(1)コストがほとんどかからない
(2)他社と差別化できる
(3)営業への活用など、社内への波及効果が高い

話し方は1度習得すれば永続的に自身で磨くことができます。
つまりコストは習得時のみ。
厳しい状況において、コスト負担が少ないのは魅力です。

話し方には人の魅力が現れるため、オンリーワンの自社らしい発信に威力を発揮します。

さらに、習得した話し方は、日常の営業活動やプロモーションなど、他業務への波及効果も高いのです。

このような点から、オンライン展示会が本格化する前の今、オンラインに即した話し方を磨くことが有益といえます。

3,000回以上の展示会で培った「話し方」を公開!

次回以降、「話し方」のコツを公開していきます。

・オンラインに慣れていない人
・人見知りでシャイな人
・滑舌や発声に自身がない人

これらに当てはまる人でも習得できる話し方ですので安心してください。

キーワードは
オンラインでの話し方戦略

ノウハウなし!
精通した人材なし!
多額の予算なし!の状態でも
自社の魅力を最大化し勝負できるよう
「オンラインでの話し方」に目を向けましょう。

オンラインで動画が効果的だからといって
派手な演出や華やかさを追求しても逆効果
になります。

展示会で成果を挙げるために必要なことは
その人が話すこと。

そして今すべきことは
「オンラインに即した話し方」を磨くことです。

私は3,000回以上の展示会現場で
接客やMCを行ってきました。

リアルな現場を経験しているからこそ
オンラインの強みも注意点も分かります。

プロとして、自信を持って断言します。

今すべきことは
「オンラインに即した話し方」を磨くことです。

次回以降で取り上げていきますね!

おすすめの記事